5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マイケル・ムーア監督の新作映画配給禁止騒動、実はPRの為の自作自演だった

1 :jokerφ ★:04/05/07 09:20
 先日ニューヨークタイムス1面で報道され波紋を呼んだ
”アカデミー賞受賞映画監督(ドキュメンタリー部門)”のマイケル・ムーアの
「マイケル・ムーア監督のブッシュ批判映画配給を禁止」というニュース。
この映画は911を題材にしたドキュメンタリー映画でブッシュ政権を批判して
いるがために、1日前に急遽ミラマックスから配給禁止を言い渡されたと主張していた。

 が結局、騒動から24時間もたたずにインタビューで「カンヌ映画祭に向けて、
自映画PRのため話題づくりとして行い、配給しないことは1年前から知ってた」と
ムーア監督自らやらせを認めたというお粗末な話。

 マイケル・ムーアが監督した「ボウリング・フォー・コロンバイン」は制作費
3ミリオンドル(3億円)で、アメリカ国内の興行成績は22ミリオンドル(22億円)であった。
ムーア監督は配給契約を交わしていると主張しているが、実際には制作費の面で
取引をするとしているだけで、配給を確約する契約は交わしていないと関係者は語っている。

http://abcdane.net/archives/001058.html

関連スレ
米政権批判映画はダメ!・・ウォルト・ディズニーが傘下に圧力
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1083808206/

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★